氏子と崇敬者の会

鏡神社に伝わる由緒ある伝説や歴史と神事や祭事、これらの貴重な文化・伝統・環境を郷土のみならず、日本の貴重な遺産として守り続け、またさらに時代に合わせた新しい信仰の有り方や崇敬をもって後世へ引き継いでいく事が必要です。本来の日本の素晴らしさや心魂のたおやかさを保つには、私たちの心の原点とも言うべき、神社の信仰が必須と考え、皆様と共に御神光を発揚し、国の隆昌と世界の共存共栄・恒久平和を祈念していきたいと考えます。

一人でも多くの方に「鏡神社」と、より一層深い御神縁を結んで頂く為に、氏子崇敬者の会へご入会をお勧めいたします。

会員の特典
一、       新年歳旦祭の際に、御神前にて会員様の一年の御清祥の祈願を行います。二、       毎月第三土曜日の定例会の際に、全会員の長寿・安全の祈願を行います。三、       会が主催する各種行事、会員親睦の為の行事に参加することが出来ます。四、       会報が送付されます。
五、       国指定重要文化財「絹本着色楊柳観音像」特別開帳時、優先拝観ができます。

入会のお問合せはこちらまで 鏡神社社務所