夏越祭

毎年7月最終土曜日に夏越祭を執り行っております。

鏡神社夏越祭では、夏越の大祓い神事を執り行い、その後茅の輪くぐり神事を行います。祭典後には、境内に皆様の願いが込められた500個以上の灯明が灯され、奉納ライブが執り行われます。夕暮れから、灯明の明かりが輝く時間まで御参拝の皆様で賑わい、日頃静かな境内もこの日は和やかな空気に包まれます。

夏越の大祓いとは、私たちが知らず知らずのうちについた罪・穢れを人型に託し、祓い清め、清々しい気持ちで残りの半年を健康で無事に過ごせますように、神様に願う神事です。

動画製作:朔弥(sakuya)

茅の輪くぐり

茅の輪くぐり神事
境内
灯明祭・奉納ライブ