梅苑

baien

梅苑は平成3年2月に天皇陛下御即位と二ノ宮御鎮座1250年・現御社再建200年を記念して植樹されました。

1月下旬から鏡神社の境内の梅苑には200本を超える梅が花を咲かせ始めます。色は赤・白・ピンクの花があり、紅梅に始まり小梅から大梅まで順に花を咲かせる為、長い期間を楽しむ事が出来ます。花の見頃は2月下旬~3月上旬ごろピークを迎えます。
※見ごろ期間の履歴はページ下部に記載しております。

また、5月中旬~6月下旬には梅の実が実り、鏡神社では梅の実をご参拝の皆様に収穫して頂いております。

umechigiri

「鏡神社 梅苑 梅ちぎり」について
時期 小梅5月中旬~、梅 5月下旬~
ネット袋詰放題 (3キロ袋)一袋 初穂料500円
鏡神社社務所にて受付しております。

どなたでも収穫して頂けますのでお気軽にお越しください。

お問い合わせはこちら

270224-02270224-01小梅大梅梅苑 花の見ごろ期間履歴(5分咲きから散り始めまでの期間)
平成28年 2月14日~3月6日まで
平成29年 2月15日~3月5日まで